読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ACM-ICPC 2016 アジアバンコク大会 参加記 (タイ旅行記)

ICPC プロコン参加記

f:id:piroz95:20161117120607j:plain
つくば大会で悔しい思いをしたのもあり、なんやかんやタイに行くことになって、行きました。

チームpoは僕piroz,yosupo,dnkとコーチのhadroriで行きました。
バンコク大会に参加するにあたって特にコーチのhadroriさんや東工大の関係者には色々助けていただきました。
本当にありがとうございました。

結果は3位で、20000バーツの賞金をもらいました。
Scoreboard | 2016 ACM-ICPC Asia Bangkok Regional Contest
残念ながら、ファイナル進出はダメそうです。

大会の写真などはfacebookにたくさんあります。
ACM ICPC Thailand | Facebook
ACM ICPC at Chula Engineering | Facebook


以下もう雑に参加記

コンテスト色々

ICPCはチュラロンコン大学で行われた。日本で例えるなら東大である。
海外からの参加者は参加費が6000バーツの参加費が必要になっていたが、その分(?)待遇はとても良かった。
日本のチームにはチュラロンコン大学で日本語を専攻している学生たちがガイドとしてついていて心強かった。
他の海外オンサイトの経験がないからなんとも言えないけど割と快適だと思う。

コンテスト本番

全体ではこんな感じになっていた。

解法 実装
yosupo 61
dnk 3 6
piroz 0 2

(修正しました)
チームメイトがめちゃくちゃ強くて僕は😇。
yosupoの解法生成の速さとdnkの実装力がとにかくすごい。

最初に12問を3分割して一人が4問読むようにした。
タイの特徴として最後の問題ともう1問が簡単になっているというのがあって、実装の速いdnkが最後の4問を読んでいたと思う。
僕はA-Dを読んだ。Aが難しそうでBがDPっぽくてまあマシ、Cが「は?」でDが幾何の構成っぽくて嫌だなあという感じだった。
Bを考察して解けそうな気分になったけど計算量がダメで、yosupoが考えた方が速そうなので投げた。
G(多分)の解法をもらって、フィボナッチ数の{0, K, 2K, \dots, NK}項目の和を求める問題だったんだけど、このタイプの式の計算方法を覚えていなかったのと、2次元配列で愚直な実装をするとJavaだと計算時間が結構ヤバいという事情があって、dnkに解いてもらった。ちょっと申し訳ない。
Bの解法をもらって、実装したら結構バグらせた(4WA)。つらい。
まず複数テストケースをある値についてまとめるという処理をミスって計算時間がおかしくなったり、DPから解を復元する部分をちゃんと理解していなくてヤバかった。
yosupoにめっちゃ助けてもらった。
まだ読まれていない問題を読んで(Hだっけ)「は?」となった。タイは問題文が読みにくいのが多い(今年はマシらしいが)。
その間にDの解法をyosupoから貰って、実装した。つくばのthin polygon(うろ覚え)と本質は同じで、2点が与えられるのであと1点を足して面積が0.5の三角形を作る問題。{|ax-by|=1}となるような点を探す。
最初Stern-Brocot木を実装して実は計算時間がやばくて1WA。extgcdにしたらなんとか解けた。extgcdのライブラリを持ってくるのを忘れたのでyosupoのを見た。
この後は問題を読んで分からん~~とずっとなるフェーズだった。
Cが解が大きくなる問題と聞いてJava得か?となったがint128で足りるじゃんと言ってしまいyosupoが実装した。
最後はyosupoのKが通るように祈ってた。

4問解法聞いて2問しか実装してないの、要精進と反省。

バンコク

飛行機に6時間くらい乗ると移動できる。
北半球で冬のはずなのに夏のように暑い。湿度は日本の夏より高い。

プミポン国王が亡くなって服喪期間中に訪れることになった。
タイの人々は全身の半分以上は黒を着ていたと思う。派手な色の服を着ている人は外国人っぽかった。
コンテストも風船が全部白、FAは黒で、ひもの色だけが異なるという仕様だった(わからない)

メシ。
f:id:piroz95:20161117123107j:plain
これは焼きそばに近い?油と塩の均一な味がした。50バーツ。1バーツ3円なので150円くらい。
飯屋の机には大体ナンプラーと砂糖と唐辛子が置いてある。これはナンプラーをかけるとおいしかった。
ホテルの朝食とか表彰式のホテルのご飯とかは特にハズレなくおいしいと思った。
辛いものが多めなので苦手な人は注意する必要がありそう。

Bangkok Centre Hotelに泊まった。
高くも激安でもないくらいのホテルで、水回りが結構ボロくてギリギリ感がある。
ホテルからの眺めはこんな感じ。
f:id:piroz95:20161117123435j:plain

ホテルの隣のマッサージ店は400バーツで1時間マッサージが受けられて普通に良かった。

アユタヤ

f:id:piroz95:20161117124138j:plain
エクスカーションで行った。全然調べてなくて、ガイドの説明もよく聞き取れなかったのであまりよく分かってなかった😇
昔の都でミャンマーの軍に破壊された(ザックリ)
廃墟感がいかにも遺跡という感じでいいと思う。

鶏。
f:id:piroz95:20161117124704j:plain

騙された話

アユタヤから帰って来た日の夜、賞金ももらったことだし有名店にでも行くか~という流れになった。
で、バンコクセンターホテル前のトゥクトゥクに乗った。(これが悪名高いことは帰国後に知った)
到着後すぐには僕は気づかなかったが、言った場所と違う店名がわからない謎のレストランに来た。(ヤバい)
Market Price(激ヤバ)の蟹カレーを4人で1つ頼んだ。店員の説明だと1200バーツだったがこれが2000バーツに化けた。
f:id:piroz95:20161117125848j:plain
(食べかけでゴメン)
ちなみに表彰式のホテルの飯の次くらいにおいしかった。

騙された外国人たちが次々とタクシーやトゥクトゥクで運び込まれてくるのがいい話感が高かった。

タクシーの行き先には気をつけよう!